ふたつのアプローチから脚を長く魅せるためのトレーニングを紹介

ひとつめは下半身の筋力の強化です
「内転筋」を鍛えることで足がまっすぐ綺麗に長く見えるという視覚効果が期待できます

ふたつめはヒップアップ
ヒップのトップの位置を上げることでその分足が長く見えます

内ももスクワット

ポイント
  • 10回を1セット、1日2~3セットが目標
  • 勢いや反動をつけずにじっくりと動作する

サイドブリッジ・オプション

ポイント
  • 左右2~3回ずつを1セット、1日2セットが目安
  • 腰の位置が下がらないように気をつけましょう